菱洋エレクトロは、HPC(ハイパフォーマンスコンピューティング)とクラウドサービスのプロフェッショナルサービスとコンサルティングを行うエクストリーム-Dと販売パートナー契約を締結し、エクストリーム-Dのスーパーコンピュータ共有サービス「AXXE-L by XTREME-D(AXXE-L:アクセル)」の販売を開始する。

 AXXE-Lは、特別な専門知識は必要なく誰でも簡単にHPCをオンプレミスでもクラウドでも利用可能にするプラットフォームサービス。菱洋エレクトロでは、主要ITメーカーの一次代理店として業種を問わずさまざまな分野の顧客への販売・サービス提供実績を生かし、ハードウェア・ソフトウェアの導入から運用支援までワンストップでHPC環境を構築・提供していく。
 具体的には、物理サーバーやストレージ、CPU、GPUなど豊富なラインアップを組み合わせ、顧客に最適なHPCの導入に必要なインフラ環境を一括で構築・提供。また、HPCやAIの実行環境にも対応し、導入後の運用や管理にかかる負担を軽減する。さらに、HPC環境の構築にあたり、特に煩雑なシステムの統合や、機器の選定・調達・設置、OSの導入、システム構築まで全てワンストップで対応する。