ピー・シー・エー(PCA)は、中堅・中小企業向け販売・在庫管理システム「PCA商魂・商管シリーズ」で、日本文書情報マネジメント協会(JIIMA)の「電子帳簿ソフト法的要件認証」「電子書類ソフト法的要件認証」「電子取引ソフト法的要件認証」を取得した。
 JIIMA認証は、国税関係帳簿を作成・保存する会計ソフトなどの電子帳簿保存法対応ソフトウェアの機能仕様をチェックし、事前に審査・認証する制度。すでに「PCA会計シリーズ」では認証取得を完了しているが、新たに販売・仕入在庫管理ソフトのPCA商魂・商管シリーズでの認証を取得した。
 この認証取得により、来年10月から施行されるインボイス制度で義務化される請求書控えの保存について、PCA商魂・商管シリーズでの法的要件を満たしたデータ保存が可能となり、請求書控えの印刷をする必要がなくペーパーレスでの管理・運用ができる。
 また、見積書や注文書、請求書などの国税関連書類について、紙での発行だけでなく電子データでの取引でもPCA商魂・商管シリーズでのデータ保存が可能となる。電子帳簿保存法やインボイス制度に対応した販売・仕入在庫管理ソフトの導入検討をしている企業は、法的要件をチェックする必要がなくなり、書類作成や管理にかかわる業務負荷だけでなく、業務運用での書類改ざんやデータ不備といったリスクの低減にもつながり、安心して導入・運用することができる。