ヤーマンは、ローラー式光美容器「レイボーテ Rフラッシュ」の新シリーズとして「レイボーテ Rフラッシュ ダブル/スリム」の2機種を発売する。ヤーマン直営店の税別価格は「レイボーテ Rフラッシュ ダブル」が6万9000円、「レイボーテ Rフラッシュ スリム」が3万8000円。 ヤーマン直営店、ヤーマンオンラインストアで3月11日、家電量販店で4月上旬に販売を開始する。

 エステサロンで使用される業務用の連射式光美容器でも採用されているキセノンフラッシュを搭載。独自の「インテリジェントローラー」によって、肌をすべらせるだけで広範囲のムダ毛をすばやくケアできる。フラッシュは0.2秒間隔の高速連射が可能で、全身のムダ毛ケアを最短3分で完了させる。また、580nm付近の波長域まで含む、紫外線など有害な光線はカットした特殊な光で、ムダ毛をケアすると同時に美肌効果も期待できる。
 レイボーテ Rフラッシュ ダブルは、照射面積を従来の約1.5倍に拡大。指や鼻下、ビキニラインなど細部のケアに適したスポットヘッドをアタッチメントとして用意する。IoT対応で専用アプリと連動して、手入れ記録やローラー速度判定を行うこともできる。
 レイボーテ Rフラッシュ スリムは、湾曲フォルムとコンパクトデザインを採用し、使い勝手にこだわった。肌色に応じた最適な照射レベルを知らせる肌色センサーを備え、ローラーモード/シングルモードを切り替えて使用することができる。