Appleは、音声アシスタント「Siri」や、音楽ストリーミングサービス「Apple Music」が利用できるスマートスピーカー「HomePod」を日本で今年夏に発売する。カラーは、ホワイトとスペースグレイの2色。税別価格は3万2800円。有償サポートの「AppleCare+ for HomePod」は3800円。

 米Appleの開発者イベント「WWDC 2017」で初めて披露したものの、予定より発売が遅れ、米国でようやく2018年2月に発売、今回、日本での発売も決まった。
 360度方向に音を送り出すカスタムアンプ内蔵ツイーターや高偏位ウーファー、独自のA8チップを搭載。置かれた場所に適応し、どこで再生しても原音に忠実なオーディオを届ける。利用には、iOS12以降を搭載したiPhone 5s以降、iPad Pro、iPad(第5世代以降)、iPad Air以降、iPad mini 2以降、iPod touch(第6世代)が必要。さらに今秋には、iOS端末とシームレスに連携し、iOSデバイスを近づけると聴いている音楽などを引き継いで再生できる機能を追加する。
 対応オーディオフォーマットは、HE-AAC(V1)、AAC(16〜320Kbps)、保護されたAAC(iTunes Storeから購入)、MP3(16〜320Kbps)、MP3 VBR、Apple Lossless、AIFF、WAV、FLAC。サイズは幅142×高さ172mm。重さは2.5kg。