世界で2億8600万人以上のユーザーが利用する音楽ストリーミングサービス「Spotify」は、子ども向けアプリ「Spotify Kids」を5月12日に国内で提供開始した。

 Spotify Kidsは、3歳以上を対象に、子どもの安全性やプライバシー保護に配慮して設計された新しい独立したアプリ。Spotifyの有料プラン「Spotify Premium」を、家族最大6人まで利用できる「プレミアム ファミリープラン」(月額税込1480円)に登録中のユーザーであれば、誰でも利用できる。
 Spotify Kidsでは、経験豊富なSpotifyのエディターが、子どもが1人または家族と一緒に楽しむのに適切な音楽や音声コンテンツを厳選している。さらに、安心して使えるように子どもの年齢に合わせて「幼児向け」か「子供向け」を選択できるほか、各種ペアレンタルコントロール機能も搭載している。
 日本で利用できるコンテンツの特徴としては、子どもに人気の邦楽・洋楽・K-POPアーティストの楽曲を幅広く提供。また、ディズニーやスタジオジブリをはじめ、映画やテレビでおなじみの作品のサウンドトラックも充実している。子ども向けに作成した「おやすみ前」「パーティ」「遊ぶ」などのテーマ別プレーリストも多数用意している。