新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため休館していた「ニコンプラザ銀座・新宿・大阪」は、6月8日に写真展会場(ニコンサロン/THE GALLERY)を除き、サービスを再開する。なお、「ニコンプラザ銀座」は今年10月で閉館が決定しており、営業期間が残り4カ月程度となる。

 サービスは再開するものの、来館者はマスク着用必須、入場時に検温を行うなど、新型コロナウイルス感染症拡大防止のための対応をとる。また、修理受付の集中が予想されるため、当面の間、修理依頼は電話による事前予約制とする。修理事前予約は6月4日から、予約電話番号(ナビダイヤル0570-02-8080/0570-02-8060)で受け付ける。
 ニコンプラザ銀座・新宿・大阪・名古屋は、3月2日15時から臨時休館していた。このうち、4月30日に閉館が決まっていたニコンプラザ名古屋は、再開しないまま業務終了した。ニコンプラザ新宿は、今秋のニコンプラザ銀座の業務終了と同時に、改装を行い、新たに「ニコンプラザ東京」としてオープンする。また、ニコンプラザ大阪も現在の場所から移転リニューアルオープンする予定。
 ほかにも、新型コロナウイルス感染症に伴う影響として、当初3月発売と発表し、その後5月発売予定に延期となっていたデジタル一眼レフカメラ「ニコン D6」は、6月5日に発売日が決定した。価格はオープンだが、ニコンダイレクトでの税込み販売価格は79万8600円。