9月1日にマイナポイント事業がスタートし、キャッシュレス決済は再び盛り上がってきている。まだ登録していない人も来年3月末までなので、焦らずに「マイナンバーカードの用意」と「登録するサービスの検討」を進めるとよいだろう。スマートフォン決済ならマイナポイント事業以外にも魅力的なキャンペーンが多い。9月にお得になるサービスを紹介したい。

●PayPayキャンペーンはオンライン対象! くじ+還元祭で必ずお得に


 PayPayは恒例の月替わりくじ「ペイペイジャンボ」に加えて、またまたオンラインがお得!10%戻ってくるキャンペーン」を同時開催。対象となるのは「指定のオンラインストア」。PayPayで決済すると必ず10〜20%が戻ってきて、かつ抽選に当たれば追加で決済金額の全額もしくは10%が戻ってくる。
 ペイペイジャンボの還元上限は10万円相当/期間。還元キャンペーンの還元上限は5000円相当/回・期間。10%になるか、20%になるかは店舗によって異なるのでホームページで確認するとよいだろう。期間は9月30日まで。
 高還元で注目なのが「花王」とのコラボキャンペーン。対象店舗で花王の対象商品を税込1000円以上購入すると、最大40%分のPayPayボーナスを還元する。還元上限は1000円相当/回、2000円相当/期間。対象店舗はPayPayに対応するドラッグストアや家電量販店(一部を除く)。

●9月の主役はau PAY? ユニクロなどで20%還元キャンペーン開催


 9月に高還元キャンペーンを連発しているのがau PAY。1日に開始したユニクロで20%還元キャンペーン。全国のユニクロ・ジーユーで対応したことを記念したもので、決済金額の20%を還元する。還元上限は800ポイント/回、3000ポイント/期間。ユニクロオンラインストアは対象外。
 また、7月から実施している「ローソンでau PAY ご利用で誰でもポイント増量中!」も見逃せない。こちらは9月も絶賛開催中。ローソンでau PAY(コード支払い)、au PAY カードなど、対象の支払方法で4%、毎月3日・13日・23日の「三太郎の日」は誰でも7%、auユーザーは10%、「auスマートパスプレミアム会員」はそれに3%を上乗せして還元する。ポイント還元上限は3000ポイント/月。
 8月1日から実施している「スーパーマーケット×au PAYキャンペーン」も継続中。対象店舗で決済すると最大10%を還元するというもので、還元上限は1au ID当たり1回500ポイント/月1500ポイント。どちらのキャンペーンも月が替わって還元上限がリセットされているので、すでに利用した人も再び得をすることができる。

●9月のd払いは買い物するほど還元率がアップ!


 d払いは9月1日から「9月はスーパー・飲食・アミューズメント・ネットのお店でdポイント最大+30%還元!」を開催中。キャンペーンページからエントリーの上、期間中に9月の対象カテゴリ(スーパー・飲食・アミューズメント・交通・ネット)のキャンペーン実施店舗1店舗で購入すると支払総額の10%、異なるブランド2店舗以上で購入すると30%のdポイント(期間・用途限定)を付与する。
 還元上限は合計2000ポイント/期間中。対象となる支払方法は、電話料金合算払い(ドコモ回線契約者のみ)、dカード、d払い残高で、dポイント利用分、dカード以外のクレジットカード/dカードプリペイド払いでの購入分は対象外。
 9月はdポイントとPontaポイントを貯めている人には注意してほしいトピックがある。両ポイントは相互に交換できるサービスを実施しているが、これが30日23時30分に終了する。もしどちらかのポイントにまとめたいと考えているなら、今月中に済ませるのを忘れないようにしたい。(BCN・大蔵大輔)