アスツールは9月10日、通販サイトで在庫から最安値を探せるウェブサービス「在庫速報.com」の最新価格トレンドを発表した。

 マスクの価格は、全体的にピーク時と比較して平均価格が約9割下落し、「日本製」「小さめ」「夏用」といったカテゴリのマスクも、同程度価格が下落している。
 マスク1枚当たりの平均価格は、マスク全体で10円のところ、「日本製」マスクが82円、「夏用」マスクが125円と、いまだに高い価格水準が維持されており、8月29日に転売規制が解除されたことから、転売リスクが懸念される。
 除菌ジェルの平均価格はピーク時より約5割、除菌スプレーでは約9割下落した。
 Nintendo Switchはピーク時よりも22%下落しているものの、PlayStation 4は価格の計測を始めた4月28日と比較して8%上昇している。