タリーズコーヒージャパンは、定番ドリンク「マスカルポーネティラミスラテ」と新作「&TEA ルビーチョコ&苺ロイヤルミルクティー」を11月1日に発売する。税別価格はどちらもShortが470円、Tallが520円、Grandeが570円。

 マスカルポーネティラミスラテは、北イタリア発祥の定番ドルチェであるティラミスをモチーフとしたカフェラテ。芳醇なエスプレッソと、シルキーなスチームミルクに溶け込んだマスカルポーネクリームのコクのある味わいと、ティラミスの余韻を楽しめる。また、トッピングにフリーズドライの苺を使用し、味わいにアクセントを加えている。
 &TEA ルビーチョコ&苺ロイヤルミルクティーは、ルビーチョコを使用したロイヤルミルクティーに苺の果肉入りソースを合わせ、フリーズドライ苺をトッピングして、苺とルビーチョコのピンクで仕上げたドリンク。ロイヤルミルクティーのまろやかで甘い香りと、苺の酸味のコントラストを楽しめる。
 その他、11月11日に「ベリーシャルロットパンケーキ」と「ミルクレープ ティラミス」を発売する。
 ベリーシャルロットパンケーキは、パンケーキにアングレーズ(カスタード)ソースとホワイトチョコ、ベリーソースをデコレーションしている。パンケーキを少しずつカットして、甘酸っぱくフルーティーなベリーソースや、滑らかなアングレーズソースとの組み合わせが楽しめる。税別価格は、単品が760円、セットが1040円。
 ミルクレープ ティラミスは、マスカルポーネとカスタードのクリームとクレープを幾重にも重ねたケーキで、滑らかな口当たりとクリーミーな味わいで、コーヒーとの組み合わせに適している。税別価格は、単品が450円、セットが730円となっている。