毎月お得なキャンペーンを多数展開しているスマートフォン決済サービスだが、一昔前に比べると還元率が低くなってきた。そんな中、注目したいのが“地域限定”のキャンペーンだ。対象となる店舗は限定されるが、その分、高い還元率となっていることが多い。

●PayPayは2月に49自治体でキャンペーン


 地域限定のキャンペーンに特に注力しているのが、PayPayだ。2月は49自治体でキャンペーンを開催中。日本全国のユーザーが利用しやすい設計になっている。内容はさまざまだが、おおむね「20%還元」のものが多いようだ。対象の地域については、ぜひ公式ホームページを確認してほしい。
 3月の開催地域もすでに発表されており、東京都渋谷区(第2弾)、北海道弟子屈町、兵庫県播磨町、山形県鶴岡市、広島県府中市(第3弾)、埼玉県幸手市(第2弾)、大分県臼杵市、千葉県館山市(第3弾)、鹿児島県西之表市(第2弾)が対象となる予定。
 地域を選ばないキャンペーンでは、「PayPayピックアップ」を対象にした最大全額還元のペイペイジャンボが開催されている。内訳は、1等が100%、2等が10%、3等が1%還元。還元上限は2000円相当/回、2万円相当/期間。期間は3月31日までとなる。
 また、事前に登録しておけば決済時に自動で適用されるPayPayの機能「PayPayクーポン」もお得。2月は、大手飲食チェーン(ケンタッキーフライドチキン、ココス、デニーズ、はなまるうどん、はま寿司、日高屋、松屋、吉野家など)が「10%戻ってくるクーポン」を配布中だ。
 2月15日には、「Yahoo!プレミアム会員」もしくはソフトバンク・ワイモバイルのスマホユーザー限定で、ユニクロとコラボしたキャンペーンも開催予定。最大10%還元で、付与上限は、5000円相当/回、1万円相当/期間。ユニクロオンラインストアは対象外となる。 /h2>au PAYも地域限定キャンペーンを続々開催  au PAYの地域限定キャンペーンも、2月から急拡大している。現在は、宮城県あおば通駅周辺、福島県いわき駅周辺、静岡県磐田市商店会連盟、大阪府和泉市、宮城県富谷市、神奈川県相模原市、熊本県熊本市上通エリア、岡山県倉敷市、大阪府岸和田市で実施中。20〜25%還元、もしくは抽選でPontaポイントが当たるものが多いようだ。
 地域限定以外では、「たぬきの大恩返しキャンペーン」に注目。スーパー・ドラッグストア、JAグループ、カインズで20%還元になるキャンペーンを開催している。還元上限は、スーパー・ドラッグストア・カインズが1au ID当たり500ポイント/回、3000ポイント/期間、JAグループが1au IDあたり800ポイント/回、2400ポイント/月。

●d払いは高還元キャンペーンに注目


 d払いも、地域限定キャンペーンに積極的だ。「衝撃の50%還元!!使って安心♪習志野市でキャッシュレス生活」キャンペーンが話題だが、岡山県倉敷市での最大25%還元、大阪府寝屋川市での10%還元など全国各地で同様のキャンペーンを開催している。また、マイナポイント事業と連携するものなど、内容はさまざまだ。
 誰でも使えるキャンペーンには、「はじめてのd払い!今ならお久しぶりも!+50%還元キャンペーン」や「Coke ON Pay d払いで+30%戻ってくるキャンペーン」などがある。条件付きながら還元率は高いので、該当するユーザーはぜひ利用してみてほしい。
 地域限定キャンペーンは2021年のトレンドになってきているが、全国展開のものよりは大々的に宣伝していないので、気付かないケースもある。せっかくのチャンスを見落とさないためにも、よく使っているスマホ決済については公式ホームページをこまめに確認することをおすすめしたい。(BCN・大蔵大輔)