3月1日から28日までPayPayが実施している大規模キャンペーン「超PayPay祭」の一つ「超PayPay祭 あなたの街の百貨店で超おトクキャンペーン」は、首都圏ターミナル駅にある有名百貨店から地方百貨店まで、多数の店舗が対象となっている。

 食料品をはじめ、日用品、装飾雑貨、宝飾品などの各売り場、レストラン街や美容院など、キャンペーンポスターを掲出しているあらゆる売り場が対象となる。大学4年間、通学の帰りに、駅直結のデパ地下にコンビニ感覚で立ち寄っていた記者としては当時、このキャンペーンがあったらどれほど得しただろうかと感慨深い。
 キャンペーン対象の百貨店のうち、首都圏エリアに展開している百貨店は、そごう・西武、高島屋、小田急百貨店と、埼玉県の丸広百貨店(南浦和店、入間店など対象外店舗店舗あり)。キャンペーン最終日の3月28日までに全国の対象百貨店に立ち寄ったらこのキャンペーンを思い出そう。
 還元率はソフトバンク/ワイモバイルユーザーが20%、Yahoo!プレミアム会員は10%、その他のPayPayユーザーは5%。還元上限は1回5000円相当、期間中1万円相当。つまり、その他のPayPayユーザーは10万円、ソフトバンク/ワイモバイルユーザー(スマートログイン設定済みまたはY!mobileサービスの初期設定済みYahoo!JAPAN IDでPayPayアカウント連携が必要)は2万5000円の商品購入時にPayPayで支払うと、後日PayPayボーナスで5000円相当が戻る。