アクアバンクは4月9日、2020年に発売した冷感マスク「COOLMAX」シリーズの最新作「COOLMAX21」を発表した。カラーは、ホワイト、ブラックの2色。価格は660円。

 COOLMAX21は、熱伝導率・熱拡散率が高い、超高分子量ポリエチレン繊維に冷感素材のアイスシルクを6.0%使用した、接触冷感生地「coolic(クーリック)」を採用。トップクラスのひんやり感を実現した冷感マスクだ。
 coolicをマスク専用に加工することで、0.1μmの微粒子まで遮断可能なので、花粉や飛沫やPM2.5など、微粒子を99%防げる。また、洗濯して繰り返し使用でき、20回の洗濯後もフィルター性能はぼ変わらない(20〜30回使用後の交換を推奨)。
 ひんやり感を体感しやすいよう、フェイスラインにぴったりフィットする3D構造を採用しており、耳ヒモの長さはアジャスターで調整可能なので、男女問わず使用できる。