そごう横浜店地下2階にある「マーロウ」のコーヒーショップ1号店「マーロウ ブラザーズ コーヒー」は、ボリュームたっぷりのマーロウプリンパフェの第2弾となる湘南ゴールドを使ったパフェ「マーロウプリン パフェ(北海道フレッシュクリームプリンと湘南ゴールド)」を期間限定で提供する。

 今回の限定プリン パフェ は、マーロウ ブラザーズ コーヒーで人気の炭酸ドリンク「湘南ゴールドスカッシュ」をイメージ。一番人気の「北海道フレッシュクリームプリン」と「湘南ゴールドネクタージュレ」をメインに、ネーブルオレンジ、ホイップクリーム、アーモンドスライス、そして神奈川県産の食材を使ったようかんをあしらった。
 価格は単品1870円、ドリンクセット2200円。提供期間は4月9日〜5月末ごろまでの予定。第1弾の「マーロウプリン パフェ(北海道フレッシュクリームプリンといちご)」も、4月30日まで1980円で提供する。
 マーロウは、1984年創業の神奈川県横須賀市秋谷にあるカフェ・レストラン。ビーカーに入ったプリンが有名で、逗子・葉山地区のほか、横浜そごう、GINZA SIX、西武池袋などに出店する。西武池袋店は、東京都内3店舗目として2020年10月にオープンした。マーロウ初となる喫茶専門のマーロウ ブラザーズ コーヒーは、横浜そごう地下2階の洋菓子売り場。