みずほ銀行が提供する銀行口座直結のスマートフォン(スマホ)決済サービス「J-Coin Pay」は、対象店舗に限り、支払金額の10%・最大1万円を還元する「いつものお店でお買い物キャンペーン」を5月16日まで実施している。

 J-Coin Payは無料で口座に戻せるので、キャンペーンによるJ-Coin Pay残高の付与は、実質キャッシュバックとなる。キャンペーン対象店舗はコンビニ、スーパーマーケット、ドラッグストア、飲食店など幅広い。スーパーはベイシアなど。
 ベイシアは同時開催している「お店を選んでもらおうキャンペーン」の対象店舗の一つであり、キャンペーンに応募する際に「ベイシア」を選び、実際にベイシアでJ-Coin Payを利用すると、抽選で30人にベイシアで使える5000円相当の限定コインが当たる。
 お店を選んでもらおうキャンペーンの対象店舗は、ほかに、ミニストップ、ウエルシア薬局グループ、ファミリーマート、S.RIDE、松屋フーズ、ガスト、牛角、セイコーマート、サツドラ、フジドライ、ベイシア、お好み焼道とん堀、東海キヨスク/ジェイアール東海パッセンジャーズ、HAKUJUJI、ポプラグループ、大信薬局。
 ベイシアやファミリーマート、ミニストップは一部の店舗でセルフレジを導入しており、決済サービス名を店員に伝える必要のないキャンペーン対象店舗のセルフレジ設置店での利用がおすすめだ。
 なお、KDDIのスマホ決済サービス「au PAY」は、200円以上につき、Pontaポイントで決済額の最大10%を還元するキャンペーン「ベルクでau PAYがおトク!ベルクでau PAY決済するとポイント最大10%還元!」を5月14日まで実施している。ベルクは主要スマホ決済サービスのうち、J-Coin Pay・FamiPayは利用できないので注意しよう。逆に、ベイシアはau PAYも利用できる。