【いま注目のトレンドワード・38】 6月8日のTwitterトレンドを賑わせた「DID復活」というワード。とあるチームの復活に関連した話題なのだが、なぜか『ジョジョの奇妙な冒険』ファンまでざわつかせてしまったらしい。今回は、DID復活がもたらした思わぬ“勘違い”の経緯を探っていこう。

 事の発端となったのは、バーチャルライバープロジェクト「にじさんじ」のメンバーである叶さんのツイート。にじさんじによるゲーム「APEX LEGENDS」大会の「にじPEX」について叶さんは、VTuberの葛葉さん、アーティストのそらるさんとともに出場するという。実は、この3人で以前「Dark Inferno Dragon」というチームを組んでいたこともあり、叶さんは「DID復活〜!」とアピールしたのだ。
 叶さんの“DID復活宣言”は多くのファンを喜ばせたものの、一方でDIDと「DIO」を見間違える人が続出。DIOといえば、ジョジョの奇妙な冒険に登場する人気悪役キャラであり、既に物語から退場済み。そのため“DID”と“復活”の並びを見て、「DIO復活」と勘違いしてしまうのも無理はない。
 実際に、SNS上でも「『DID復活』を『DIO復活』に空見して最高にハイになるところだった」「DIOが復活するのかと思ったらDID復活か。間違えた人は絶対私だけじゃないはず」などの声が相次ぎ、DID復活のトレンド入りに拍車をかけることになった。
 ジョジョファンまでざわつかせた今回の「DID復活」騒動。裏を返せば、それだけ“DIOの復活”に対する期待値が高い証拠なのだろう。(フリーライター・井原亘)
「DID復活」だけじゃない! ぜひチェックしたいその他トレンドワード
・セイウンスカイ
・#推し祭り2021
・ロックの日
・ホロライブ
■Profile
井原亘
元PR会社社員の30代男性。現在は流行のモノや現象を追いかけるフリーライターとして活動中。ネットサーフィンとSNS巡回が大好きで、暇さえあればスマホをチェックしている