NTTドコモのスマートフォン(スマホ)決済サービス「d払い」は、キャリアフリーで利用でき、スマホ専用の「d払いアプリ」は「PayPayアプリ」と並ぶ、決済を中心とした便利なスーパーアプリだ。

 d払いは、実はPayPayよりも早く、実店舗での決済サービスを開始しており、昨年春あたりから加盟店拡大を加速。また、店舗からクーポンが届く「メッセージメニュー」や「請求書払い」など、便利な機能を追加した。ID連携・電話認証などの面倒な手続きなしにアプリ内でdポイントカード(モバイルdポイントカード)を表示でき、たった1つのアプリで何役もこなしてしまう優秀さが、乱立するスマホ決済サービスからd払いを積極的に選ぶメリットといえるだろう。
 d払いアプリ下部のタブの一つ、「予約・注文」は、アイコンをクリックすると、いわゆるミニアプリが起動し、店舗のアプリを別途インストールすることなく、「すき家」「吉野家」「はなまるうどん」などのテイクアウトの注文が可能なので便利だ。過去には、店舗限定・テイクアウト限定のお得なキャンペーンも実施された。また、飲食店の予約・注文と同じ仕組みで、タクシーが呼べる「JapanTaxi」、モバイルバッテリーシェアリングサービス「ChargeSPOT」なども利用できる。ChargeSPOTは6月30日までd払いユーザー向けに1円キャンペーン実施中だ。
 最後にお得な情報をお教えしよう。d払いアプリの「メッセージ」に届くクーポンは企業・店舗が利用状況に応じて配信しているため、d払いを頻繁に、さまざまな店舗で利用する人ほどお得なクーポンが届くようだ。ahamoを新規契約したなどの理由でdアカウントを保有する人、プラスチック製のdポイントカードでdポイントをためている人には、ぜひd払いアプリの利用をおすすめする。(GEAR)