7月を間近に控え、スマートフォン(スマホ)決済サービス各社は新たなキャンペーンを続々と発表している。6月以上に幅広い店舗で使えるものが多いので、事前にチェックして賢く活用しよう。

●「夏のPayPay祭」は要チェック! 幅広い店舗でお得に


 PayPayは、7月1〜25日で「夏のPayPay祭」を開催。期間中は、全国の加盟店やオンラインショップでPayPayで支払うと、PayPayボーナスが通常よりも多く付与される。特に、対象のオンラインショップで行う「夏のPayPay祭 ペイペイジャンボ(オンライン)」は、抽選で決済金額の最大全額が戻ってくる。還元上限は10万円相当/回・期間と高いので、要チェックだ。
 セブン−イレブンとコラボしたキャンペーンでは、セブン−イレブンアプリからPayPayを利用することで5%(ソフトバンク/ワイモバイルスマホユーザー/Yahoo!プレミアム会員は10%)を還元。還元上限は100円相当/回、1000円相当/期間。

●au PAYはビッグ・エー、スーパー玉出、PARCOがお得


 au PAYは、6月11日〜7月11日の期間でビッグ・エー、6月18日〜7月18日の期間でスーパー出玉で10%還元を実施中。還元上限は、いずれも1au ID当たり500ポイント/回、1000ポイント/期間。また、PARCO CITYでも6月25日に同様のキャンペーンがスタート。10%還元で、上限還元は1au ID当たり500ポイント/回、1000ポイント/期間。こちらの期間は1カ月ではなく、7月11日までと短いので注意しよう。

●d払いは「マル得 d祭!」第1弾がスタート


 d払いは、6月22日に「【マル得d祭!第1弾】お持ちのdポイントをd払いのお支払いでつかって1億ポイント山分けキャンペーン」が開始。2000ポイントを上限に1億分のdポイントを山分けでプレゼントするというもので、1ポイント以上、dポイントを利用したd払い(コード決済)とd払いアプリから利用できる「予約・注文」サービスが対象となる。
 支払方法にも条件があり、対象となるのは、d払い残高、dカード、電話料金合算払い(ドコモ回線契約者のみ)の場合。主な対象店舗は、マツモトキヨシ、ファミリーマート、セブン−イレブン、ウエルシア薬品、ガスト、はま寿司、丸亀製麺、サンドラッグなど。対象加盟店は順次追加する予定。対象外店舗も多いので、事前に詳細を確認しておいてほしい。(BCN・大蔵大輔)