KAEIは、新型コロナウイルス感染症対策の必需品である非接触体温計の新製品「RAMEDICO 非接触体温計 KA100」を発売した。発売記念セールとして、最大50%OFFで販売する。

 新製品は、日本の厳しい認証審査をクリアした医療機器だからこその高品質・高機能を実現。「体温測定モード」と「物体表面測定モード」の二つの使い方ができる。「体温測定モード」では、従来の電子体温計に変わり、赤外線センサーで額の表面温度を測定する。「物体表面測定モード」では、周囲の空気、風呂のお湯、ミルクの温度のような物体表面温度を測定できる。
 持ちやすく操作しやすいガンタイプで、約138gの軽量ボディを実現。簡単操作測定ボタンを握るだけで、わずか1秒間で、おでこで正確に測定できる。測定完了を電子音で知らせるほか、体温高温時アラーム機能を備えている。また、測定温度で変わる3色のバックライトを採用。暗闇でも見やすい光る液晶画面となっている。99回分のメモリー機能を搭載している。
 直接肌に触れることがないため、自宅で衛生的に使用でき、じっとできない子どもの検温も簡単に行うことができる。また、施設・店舗・オフィスでの感染対策や、病院・介護施設での患者の健康管理にも活用できる。