ビームスが日本の魅力を発信するBEAMS JAPAN(ビームスジャパン)は、8月14日から名古屋・東京・京都の店舗で開催する「大名古屋展 2021」で、愛知・名古屋の8つの企業や団体、スポーツチームとのコラボレーション商品全16アイテムを販売する。7月19日に予約受付を開始し、これらコラボレーション商品などが当選するインスタグラムのキャンペーン「#愛知のここが好きだがね」を実施している。

 今回のコラボアイテムは、愛知・名古屋の楽しさ、美味しさ、文化の豊かさを感じさせる商品やイベントでのコラボレーションで、BEAMS JAPANと8つの企業や団体、スポーツチームが地元愛を盛り上げる。商品はいずれも大名古屋展のために特別に企画された限定アイテムで、名古屋の特設会場に加えて新宿・渋谷・京都のBEAMS JAPAN店舗、BEAMS公式オンラインショップで販売する。
 コラボレーション商品の他にも、愛知のラグビーチーム、トヨタ自動車ヴェルブリッツの選手とマスコットのライガーくんがBEAMS店舗を訪れる一日店長企画(名古屋・新宿のみ)や、「BEAMS的日本遺産有松の巡り方」と題した冊子と特設サイトなど、様々なコンテンツを用意する。名古屋グランパスが8月15日から開催する「鯱の大祭典」では、日本遺産に認定されている有松の絞り柄をモチーフにビームスがデザイン制作した選手と来場者用のユニフォームがホームゲームを盛り上げる。
 名古屋の人気ハンバーガー店THE CORNER Hamburger&Saloonがローカルプライドをこだわり抜いた「大名古屋クラフトバーガー」は、8月14日から9月5日までの期間中、名古屋のTHE CORNER各店に加え、特別に東京でも食べることができる。さらに、スギモトのお肉をい志かわのパンに挟んで食べる「牛しぐれ煮とふわふわ玉子の贅沢サンドイッチ」がスギモト本店などに登場し、大名古屋展参加企業同士のグルメコラボが実現する。