東京都は8月18日に、新型コロナウイルスワクチン大規模接種の対象者を、都市生活や都民生活を支え、人と直接接する機会の多い人に拡大することを発表した。
 新たに大規模接種の対象者として追加されたのは、都内に在住・在勤する、飲食業に従事する人、ビルクリーニングなどの清掃業に従事する人で、パート・アルバイト、派遣社員なども含まれる。
 大規模接種の対象会場は、北展望室ワクチン接種センター(新宿区)、南展望室ワクチン接種センター(新宿区)、乃木坂ワクチン接種会場(港区)の3か所。
 予約はインターネットのみで電話では受け付けていない。1回目の予約と同時に2回目の予約をとることができる。