CSH Cosmeticsは9月4日に、韓国で人気のボディケア「ダーマB」シリーズの販売を、全国のLOFT店舗やオンラインで開始する。ラインアップは、「デイリーモイスチャーボディローション」「ウルトラモイスチャーボディクリーム」「デイリーモイスチャーボディオイル」の3種類。

 「ダーマB」シリーズは、独自技術である「MLE(Multi Lamellar Emulsion:多層状乳化剤)」を生かした敏感肌・乾燥肌の人向けのボディケア製品。
 1度塗っただけで、まるで2度塗ったような潤い感がある。パラベン、フェノキシエタノール、ミネラルオイル、着色料、トリエタノールアミンを使用していないので、肌にやさしい。また、皮膚刺激テスト済みであり、48時間保湿持続テストもクリアした。99%天然由来の原料配合で、韓国のドラッグストア「OLIVE YOUNG」では、2年連続でボディケア部門のナンバーワンを獲得している。
 「デイリーモイスチャーボディローション」は、マイルドなバニラの香りで、癒しと安らぎをプラスした、「ダーマB」シリーズの定番商品。
 価格は、257ml入りが1600円、400ml入りが1900円。
 「ウルトラモイスチャーボディクリーム」は、集中高保湿で、48時間しっかり潤う肌になるボディクリーム。香りはボディローションと同じくマイルドなバニラ風で、肌を柔らかくしてうるおいを保つ「天然ココアバター」が配合されている。
 価格は、200ml入りが1500円、430ml入りが2800円。
 「デイリーモイスチャーボディオイル」は、「ダーマB」シリーズの中ではもっともしっとりタイプで、爽やかなピーチの香り。オイルタイプなのにベタつかない心地よいテクスチャーで、健康的な肌の弾力性と輝きを与える天然植物性オイル「スイートアーモンドオイル」「アルガンオイル」「ユチャ種子油」が配合されている。