ビーズインターナショナルは9月11日に、同社が取り扱う「XLARGE(エクストララージ)」と、しげの秀一氏原作のマンガ『頭文字D』とのコラボレーション商品を、国内のXLARGE、XLARGE/X-girl全店舗(アウトレット店舗は除く)と、オンラインストアのcalifとZOZOTOWNで発売する。
 

 『頭文字D』は、1995年に講談社「ヤングマガジン」で連載スタートした、峠道での公道レースに青春を捧げる若者たちを描いた自動車漫画の金字塔と言われている作品。
 XLARGEと『頭文字D』とのコラボレーションでは、『頭文字D』の主人公である藤原拓海とハチロク(AE86 スプリンタートレノ)を原作カバーデザインそのままに、Tシャツとフードスウェットで展開していく。
 ラインアップは、藤原拓海とハチロクのフードスウェットをはじめ、高橋涼介とFC(RX-7 FC3S)、涼介の弟である高橋啓介とイエローのFD(RX-7 FD3S)、佐藤真子と沙雪のシルエイティを落とし込んだロングスリーブTシャツを用意、それぞれフロント左胸と右袖に『頭文字D』タイトルとOGゴリラロゴが融合したコラボレーションロゴをプリントしている。