PayPayは、東京都港区「キャッシュレスで「トキメク、ミナトク。」地元応援キャンペーン」を2021年10月21日から12月26日に実施する。同様の自治体合同キャッシュレス決済キャンペーンでは最高水準の「30%還元」であり、早期に終了する可能性もある。

 区内のPayPay加盟店のうち、港区とPayPayが対象店舗として指定する加盟店で、PayPay残高、ヤフーカード、「PayPayあと払い(一括のみ)」で支払うと、対象決済日の翌日から起算して30日後に決済額の30%のPayPayボーナスを付与する。事前注文サービス「PayPayピックアップ」を利用した場合も対象。付与上限は、1回・期間中合計ともに6000円相当。
 キャンペーン名の「トキメク、ミナトク。」は、港区のシティプロモーションのキャッチコピー。観光協会のサイトによると、港区内の主な観光名所・商業施設・博物館は六本木ヒルズ、赤坂サカス、東京タワー、増上寺、氷川神社、港区立みなと科学館など。
 対象店舗にはキャンペーンを告知するポスターが掲出される予定。キャンペーンで付与するPayPayボーナスは、PayPay公式ストア、ワイジェイカード公式ストアでも利用できる。出金・譲渡は不可。
 PayPayと地方自治体が共同で実施している「あなたのまちを応援プロジェクト」は、東京都港区のキャンペーンを含め、245自治体・累計344キャンペーンに達する。