東京ディズニーランドは9月22日から、フル仮装したままパークに入ることができる「ハロウィーンモーニング・パスポート」の販売を開始する。価格は1万3000円。

 東京ディズニーランドと東京ディズニーシーでは9月15日〜10月31日までをハロウィーン期間と設定している。本来は期間中、中学生以上の人はフル仮装した状態で入園することはできない。ただ、ハロウィーンモーニング・パスポートを購入すれば、期間限定でフル仮装のまま東京ディズニーランドに滞在することができるようになる。
 ハロウィーンモーニング・パスポートの対象期間は10月25日〜29日。同期間の8時〜10時はパスポートを購入した来園者のみ入園することができ、以降もパークで過ごすことができる。なお、同チケットを持っていたとしても8時〜10時の間に入園しなかった場合、フル仮装した状態でパークに入園することはできない。
 購入方法は3通り。一つは東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイトで9月22日14時から販売するディズニーeチケット。二つめは、9月16日13時から予約受付を開始するディズニーホテル「ハロウィーンモーニング・パスポート付き宿泊プラン」。三つめは、実施期間中の「東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージ」を購入し、滞在期間中に宿泊ホテルもしくは東京ディズニーリゾート・ウェルカムセンターで本チケットへアップグレードする。
 また、ハロウィーンモーニング・パスポート限定コンテンツとして、10月25日〜29日の期間中、1日1回8時45分から約25分間、「ミッキーのグリーティングパレード・ウィズ・ヴィランズ」を実施する。このほか、入園時に1人一つずつ記念品をプレゼントする。