ミックスウェーブは、米ViolaWaveの、革新的除菌システムなどを搭載したケース「ViolaWave(ヴィオラウェーブ)」から「Rocket(ロケット)」、「Gerenade(グレネード)」の2モデルを、9月21日に家電量販店などで一般販売を開始した。

 「ViolaWave」は、除菌が困難とされてきたマイクロホンやイヤホンなどの機器の除菌を行う装置。紫外線(UV-C)とオゾン(O3)を組み合わせた強力な除菌システムを搭載している。オゾンは処理対象物の完全性を保つために少量生成され、その気体の性質により、通常は紫外線が届かない部分も殺菌する。また、内蔵バッテリーを備えており、外への持ち出しも可能、内蔵バッテリーは、USBポートから30分で充電完了する。
 「Rocket」は伸縮式で、大型マイクに初めて対応したモデル。スタジオなどの現場では、スプレーを使用して除菌することが一般的だが、このモデルでは、噴射などをしないことから精密機器や機材に対しても安全で、簡単に持ち運びができる。
 一方、「Gerenade」は、一般的な箱型の除菌装置に比べて軽量で、柔らかくコンパクトなモデル。カラビナ付きなので、リュックなどにつけてファッショナブルに持ち運ぶことができる。
 両モデルともアウトドア・キャンプや、防災/避難の際に持ち出す機材の除菌などにも最適となっている。また、スマホやメガネ、食器、アクセサリー、ペン、マスク、靴下など、ケースに入るものであれば何でも除菌できる。価格はオープン。想定売価は、「Rocket」が1万1500円、「Gerenade」が9200円。