NTTドコモは、10月5日16時から10月18日23時59分まで「【夕夜間帯限定】行けば行くほどおトク!ローソンで最大500ポイント進呈キャンペーン」を実施する。

 対象店舗はローソン、ローソンストア100、ナチュラルローソン(一部店舗除く)。キャンペーンサイトでエントリーの上、夕夜間帯(16時〜23時59分)に来店し、会計時にdポイントカードを提示してドコモのスマートフォン決済サービス「d払い」で1回税別600円以上支払うと、通常付与するdポイントに加え、ボーナスポイントとして来店回数(2回以上)に応じて最大500ポイント進呈する。
 なお、d払いの支払い方法がdカード以外のクレジットカードの場合は対象外(dカード、電話料金合算払い、口座払いのみ対象)。進呈するポイント数は来店2回目50ポイント、3回目150ポイント、4回目300ポイント、合計500ポイント。ポイント使用後の支払額が税別600円以下の場合、夕夜間帯(16時〜23時59分)以外の利用は対象外。エントリーは一人1回のみ。
 ローソンは、2020年7月7日から、ポイントカードを提示するとポイントがたまるポイントサービスのポイント付与率を時間帯によって変更した。dポイント、Pontaポイントともに、0時から15時59分までは税別200円ごとに1ポイント、16時から23時59分までは税別200円ごとに2ポイントたまる。またローソンストア100では、税別100円につき1ポイントたまる。今回のキャンペーンは、dポイントカード+d払いのdポイント二重取りのPRに加え、16時以降の夕方〜夜の利用促進キャンペーンともいえるだろう。