新型コロナウイルスの感染者が減少に転じていることで、少しずつ日常が戻りつつある。外食や観光などを対象にしたお得なキャンペーンも徐々に増加している。間近に迫った11月に使えるスマホ決済のお得な施策を先取りして紹介しよう。

●超PayPay祭は終了時期に注意!


 10月18日に開始した「超PayPay祭」は11月も継続して使えるキャンペーンだ。幅広い店舗で利用できる「PayPayクーポン」やオンラインストアでの還元など、さまざまなシーンで使えるキャンペーンが揃っているので、ぜひチェックしてみてほしい。
 注意したいのは終了時期だ。超PayPay祭自体は11月28日までとなっているが、早期に終了するキャンペーンもある。例えば、「街のお店を応援!最大1,000円相当 20%戻ってくるキャンペーン」は好評につき、終了日が11月28日から11月7日に前倒しされることが発表された。還元率・使い勝手ともにすぐれているので、早めの利用をおすすめしたい。
 飲食のテイクアウトをよく利用する人におすすめしたいのが「PayPayピックアップ」のキャンペーンだ。対象店舗でPayPayを利用すると購入金額から10%を還元するというもので、還元上限は500円相当/回、1万円相当/期間。マクドナルドではモバイルオーダー限定で5%還元のキャンペーンも実施している。「PayPayピックアップ」のキャンペーンは11月28日までだが、マクドナルドのキャンペーンは11月7日までとなっている。
 「9月・10月・11月は毎月おトク!秋のペイペイジャンボ(オンライン)」は新しい月になると対象店舗が変更になるので注意。対象ストアでPayPay残高を使って支払いをすると、抽選で決済金額の最大100%が戻ってくるという形式は同じ。くじの内訳は1等が100%、2等が10%、3等が1%。付与上限は10万円相当/回・期間。
 最後に紹介しておきたいのが「PayPayグルメ」。10月27日に提供を開始した飲食店予約サービスだ。サービス開始を記念して開催するオープニングキャンペーンでは、対象店で予約1回ごとに1枚使えるクーポン(1000円分2枚、400円分5枚の計7枚・最大1000円相当)を配布する。また、かっぱ寿司・牛角・デニーズ・ココスなど飲食チェーン店のお得なコースやデジタル食事券を販売し、「グルメマイレージ」として利用回数に応じた値引きクーポンの配布も行う。

●au PAYはローソン3%還元がついに終了!


 11月にau PAYを使用するうえで注意してほしいのは、長らく続いてきた「ローソン生活応援企画」が終了することだ。決済ごとに3%還元、月あたり最大1000ポイントがお得になるとあって、重宝していたユーザーも多いだろう。なお、ローソンのクリスマス・おせちカタログの掲載商品が10%還元される「クリスマス・おせち応援企画」の期間は1月3日までとなっている。
 特定の店舗対象キャンペーンとしては、オリジン東秀が運営する「オリジン弁当」「キッチンオリジン」「れんげ食堂Toshu」「中華東秀」で「au PAY決済でPontaポイント最大10%還元キャンペーン」を実施している。200円以上au PAYで決済すると10%を還元する。ポイント還元上限は1au IDあたり500ポイント/回、1000ポイント/期間。11月14日まで。

●神奈川県民注目! 総額70億円還元の「かながわPay」


 神奈川県民の人に注目してほしいのが「かながわPay」の総額70億円還元キャンペーンだ。「かながわPay」は他の決済アプリと異なり、既存のQRコード決済サービスを活用したサービス。「はまPay」「LINE Pay」「d払い」「au PAY」「楽天ペイ(アプリ決済)」の5サービスで連携できる。
 キャンペーンでは決済額の最大20%をポイント還元する。ポイント付与上限は1人1万ポイント。対象店舗はアプリの加盟店検索機能で探すことができる。神奈川県が付与するかながわポイントは、付与時点から22年2月28日23時59分まで利用できる期間限定ポイントとなる。(BCN・大蔵大輔)