【いま注目のトレンドワード・70】 Twitterトレンドをチェックしていると、時として往年の人気番組名や企画タイトルを目にする機会がある。11月22日に突如トレンド入りした「ビストロSMAP」もそのひとつ。2016年12月26日に終了した番組「SMAP×SMAP」の名物コーナーだが、どうやら今回の話題は日向坂46の冠番組が関係しているらしい。
 

●「オーダー! ミートローフと春巻き!」のかけ声に反応


 トレンド入りの経緯をたどると、発端は11月21日深夜に放送された「日向坂で会いましょう」。三期生の上村ひなのさん・森本茉莉さんペアと高橋未来虹さん(高=はしごだか)・山口陽世さんペアによる対決形式で、“日頃お世話になっているパイセンたち”に料理を振る舞う内容だった。
 視聴者の注目を集めたのは、調理開始前に進行役のオードリー・若林正恭さんが発した「オーダー! ミートローフと春巻き!」というかけ声。ビストロSMAPで中居正広さんが披露していたコールを思わせ、テロップでも「ウィームッシュのやつ?」との表示が。さらに日向坂46メンバーたちがベルを鳴らす素振りを見せるなど、ビストロSMAPを彷彿とさせるシーンが展開したのだ。
 ビストロSMAPといえばメンバーが二手に分かれて料理対決をおこなう内容で、今回の企画と重なる部分が多い。ちなみに『SMAP×SMAP』はフジテレビ系列、『日向坂で会いましょう』はテレビ東京系列。放送局の垣根を超えた“ビストロSMAPオマージュ”とも呼べるコーナーとなっただけに、SNS上では「フジのビストロSMAPを再現するテレ東さん最高かよ」「ビストロSMAPがどれだけ愛されているコーナーか改めてわかって嬉しい」などの反応が目立つ。
 日向坂46の冠番組で再び脚光を浴びたビストロSMAP。いつか本家本元が復活することを願っているファンも多いに違いない。(フリーライター・井原亘)
「ビストロSMAP」だけじゃない! 是非チェックしたいその他トレンドワード
・SASUKE
・反町隆史
・ノミネート
・増殖バグ
■Profile
井原亘
元PR会社社員の30代男性。現在は流行のモノや現象を追いかけるフリーライターとして活動中。ネットサーフィンとSNS巡回が大好きで、暇さえあればスマホをチェックしている