静鉄リテイリングは、自動販売機・非対面店舗「オーレ セルフ&カフェ」で、全国初となる「民間設置型ふるさと納税自販機」の運用を12月15日に開始した。実際に往訪した人をターゲットとし、「共感納税」という、ふるさと納税本来の趣旨に即したスタイルの確立を藤枝市とともに目指す。

 「オーレ セルフ&カフェ」では、藤枝市の逸品を取り扱う自動販売機や、全国のうまいものを取り扱う自動販売機など、23台の自動販売機を設置している。場所も藤枝駅とホテルから直結しており、県外から訪れた人が立ち寄りしやすい立地となっている。
 現在、ふるさと納税はインターネットでの作業が主流となっており、地域性よりも返礼品目的となりつつある。今回、ふるさと納税自販機を設置することで、地場産品や地元施設に魅力を感じた人がその場で返礼品を選定し、納税することができる。
 また、返礼品に市内ホテルの宿泊券やゴルフクラブ施設利用券も揃えており、再来訪を促すこともできる。