森トラスト・ホテルズ&リゾーツは2月1日〜3日の期間、東京マリオットホテル(東京都品川区)1階の和食ダイニング「G〜和 Selection〜」において、恵方巻をテイクアウト商品として販売する。直径約6cm、長さ約18cmで、価格は3800円。予約期間は1月15日〜2月2日。

 今回、期間限定で販売される恵方巻は、東京マリオットホテルの和食料理長である仲川武行氏によって、モダンなエッセンスが散りばめられており、裏巻きのスタイルで包まれ、鮮やかな本マグロの赤色と色とりどりのエディブルフラワーで春を思わせる装いに仕立て上げられている。
 ネタには本マグロ、うなぎ、蟹・海老などの魚介類、キュウリ・玉子などを使用するとともに、シャリは上品で優しい味わいの宮城県産「ササニシキ」に、多くの江戸前寿司店で用いられている横井醸造の「江戸前熟赤酢」と米酢をブレンドしたすし酢で仕上げた。