ゴディバ ジャパンは4月25日に、国内初出店となる新業態「GODIVA dessert(ゴディバデザート)」を、三井ショッピングパークららぽーと福岡(福岡県福岡市)3階のフードコートにオープンした。また、同日から日本初登場となる「ゴディバ オリジナルクレープ」を販売している。
 

●ゴディバの新業態店が福岡に4月25日オープン


 「ゴディバ オリジナルクレープ」は、ゴディバのプレミアムチョコレートを使用したプレミアムなクレープで、ゴディバの濃厚なチョコレートと焼きたての生地やトッピングのハーモニーを楽しめる。
 ラインアップは、ゴディバの濃厚なミルクチョコレートをシンプルなプレーン生地が引き立てる「クレープ ミルクチョコレート」(税込550円)、ほんのりビターなダークチョコレートをカカオ生地で包んだ「クレープ ダークチョコレート」(税込550円)、優しい味わいのブラウンシュガーとバターを焼きたてのカカオ生地と合わせた「クレープ カカオシュガーバター」(税込550円)など、全12フレーバーを用意する。また、期間限定となるシーズナル商品の販売も予定している。
 新業態となる「GODIVA dessert」は、ゴディバのプレミアム チョコレートを使った商品を気軽に楽しめるほか、限定のワンハンドフードとして「ゴディバ オリジナルクレープ」「ショコリキサー」をはじめ、濃厚なテイストのチョコレートドリンク「カカオドリンク」などを用意する。