スターバックス コーヒー ジャパンは、5月11日から8月2日まで「スターバックス ストロベリー フラペチーノ」を期間限定で販売する。また、モバイルオーダーの利用限定で、5月9日、10日に先行販売する。
 

 2003年にイギリスのスターバックスのバリスタによって「ストロベリー クリームフラペチーノ」として開発されて以来、ストロベリーテイストのフラペチーノは、過去に何度も販売され、顧客から長く愛されるフレーバーとなっている。
 昨年に引き続き今年も登場する「スターバックス ストロベリー フラペチーノ」は、スターバックスオリジナルのストロベリーソースの、頬がキュッとなるような甘酸っぱさと果実感、ミルク感、そして滑らかなホイップクリームのコクが混ざり合うマーブルなフラペチーノ。
 ジュワッと甘酸っぱい赤。やさしい甘さの白。ストロベリーとミルクがマーブル状に混ざり合う見た目も華やかでかわいらしさ抜群。ストローを差す位置によって、味わいの変化が楽しめる。
 さらに、5月20日からは、「チョコレートチップ」と「チョコレートソース」でカスタマイズした「スターバックス ストロベリー フラペチーノ チョコレートver.」を発売する。5月31日までの期間限定販売となる。
 価格は、「スターバックス ストロベリー フラペチーノ」(Tallサイズのみ)が店内利用660円、持ち帰り648円、「スターバックス ストロベリー フラペチーノ チョコレートver.」(Tallサイズのみ)が店内利用715円、持ち帰り702円。