【いま注目のトレンドワード・107】 5月9日にTwitterのトレンド入りを果たした「しげちゃん」。ジャニーズWEST・重岡大毅さんのニックネームだが、なぜ同ワードが突如としてTwitterのトレンドを飾ったのだろうか?

●ファンにとって刺激が強い?


 事の発端は、テレビ東京で7月8日から始まる深夜ドラマ「雪女と蟹を食う」。5月9日には重岡大毅さんが主演を務めることが明かされたため、瞬く間にファンの間で注目を集めたようだ。
 重岡さんといえば“実力派俳優”としても知られており、昨年放送されたテレビドラマ「#家族募集します」では子育てに奮闘するシングルファーザー役を熱演。明るくて優しいキャラが話題を呼んだが、今回の主演作では“人生に絶望した男”を演じる。
 Twitter上では「これまでの出演作とはひと味違った演技が見れそう」「しげちゃんのイメージとはかけ離れた役柄だから、放送がすごく楽しみ」などのツイートが相次いだものの、一方で「刺激的なシーンに耐えられるかちょっと心配」との声も。
 実は「雪女と蟹を食う」は『週刊ヤングマガジン』で連載されていた人気マンガが原作。漫画家・Gino0808先生が描くサスペンスフルなラブストーリーは“ラブシーン”も満載のため、「もしかして、しげちゃんのベッドシーンもあるのかな」「もともと原作を知っているから、どういう風にドラマ化されるのかワクワクとドキドキが止まらない」といったコメントが寄せられている。
 ちなみに監督は、「ミッドナイトスワン」「全裸監督」などの名作を手掛けてきた内田英治さん。“人気アイドル×人気マンガ×名監督”の最強タッグによって一体どのようなドラマに仕上がるのか、今から放送が待ち遠しい。(フリーライター・井原亘)
「しげちゃん」だけじゃない! 是非チェックしたいその他トレンドワード
・シービー
・ガキモツ
・タグ付け失礼
・コマフィルム
井原亘
元PR会社社員の30代男性。現在は流行のモノや現象を追いかけるフリーライターとして活動中。ネットサーフィンとSNS巡回が大好きで、暇さえあればスマホをチェックしている