Glotureは6.3cm四方の超小型プロジェクター「GeePro X1」を5月18日に販売開始する。価格は4万7080円。
 

 GeePro X1はポケットサイズの製品でありながら、最大130インチ画面を投影できる(推奨画面は30〜100インチ)。キーストーン補正機能(台形歪み補正)を搭載し、斜めからの投影も可能。およそ±40まで自動で歪みを補正する。狭い部屋で大画面を投影したいときや、スクリーン正面の設置が難しいときでも使用できる。
 Android搭載で、Wi-Fiにつなげれば、プロジェクター本体だけでYouTubeなどの鑑賞が可能。内蔵スピーカーも搭載している。
 小型で持ち運びやすい同製品は、外出先でも使用しやすい。iPhoneやAndroidデバイスに接続し、画面共有することで、たとえばビジネスのプレゼンテーションの場面などでも活用できる。さらに、同製品は3600mAhのモバイルバッテリにもなる。スマートフォンの充電が可能で、外出先では、二つの方法で活躍する。