【いま注目のトレンドワード・110】 人気バンドやアイドルグループの解散はよく世間で注目を集めるが、実は“プロゲーマーの解散”も例外ではない。5月16日にプロゲーミングチーム「GG BOYZ」が解散を発表し、同日のTwitterでは「GG解散」というワードがトレンドを飾っていた。

●「スプラトゥーン」強豪チーム「GG BOYZ」とは?


 たいじさん、ダイナモンさん、えとなさん、やまみっちーさんのメンバーで、2017年に結成したチーム「GG BOYZ」。彼らがプレイするのは、Nintendo Switch専用アクションシューティングゲーム「スプラトゥーン2」。圧倒的な強さを見せつけ、これまで全国大会「スプラトゥーン甲子園」や世界大会「スプラトゥーン2 ワールドチャンピオンシップ」などで何度も優勝を手にしている。
 2019年にはメンバーの1人・やまみっちーさんが“進学”のためチームを卒業したが、その後も“助っ人メンバー”を加えながら活動を続けてきた同チーム。今回解散を発表した「GG BOYZ」のツイートに対して、ファンからは「今までたくさんの感動とワクワクを与えてくれてありがとう」「『スプラ』の楽しさを教えてくれたGGには感謝しかない。4年間お疲れ様でした」などの温かいコメントが相次いだ。

●解散の理由は「運営への不満」?


 ちなみに公式Twitterで“解散の理由”は明かされなかったものの、えとなさんが同日に公開した自身のYouTube動画では「メンバーのいざこざとかは何もないんですよ。“運営が何もしてくれんかった”ていうのがガチの原因」と語っている。
 今後については“各々が別々の道を歩む”と発表している「GG BOYZ」。2022年9月9日には「スプラトゥーン3」の発売が決定しているため、最強チームが再び結成されることを祈りたい。(フリーライター・井原亘)
「GG解散」だけじゃない! 是非チェックしたいその他トレンドワード
・さっくんピンク
・ひーくん
・Fall Guys
・SEEDs24
■Profile
井原亘
元PR会社社員の30代男性。現在は流行のモノや現象を追いかけるフリーライターとして活動中。ネットサーフィンとSNS巡回が大好きで、暇さえあればスマホをチェックしている