【いま注目のトレンドワード・116】 最近、タレント・青山なぎささんの一人芝居がネット上で話題を呼んでいる。そこで今回は、5月24日にTwitterでトレンド入りを果たした「なぎさ劇場」を紹介していこう。
 

●商品や食べ物にアテレコ!?


 「なぎさ劇場」が世に浸透したのは、「めざましテレビ」のトレンド情報コーナー「イマドキ」がきっかけ。青山なぎささんは“イマドキガール”の一員としてリポーター役を務めているが、さまざまなトレンドアイテムを「なぎさ劇場」という寸劇を織り交ぜながら紹介していたことで注目を集めたようだ。
 実際に5月24日放送の「イマドキ」では、青山さんによる「なぎさ劇場」で「パイナップルバーガー」をリポート。ハンバーグ役、パイナップル役、チリソース役の1人3役をこなしており、“チリソースがパイナップルとお肉の相性を高めること”を一人芝居で説明している。
 また5月6日の放送回でも「なぎさ劇場」が開幕。「油はね防止ネット」というアイテムを紹介した時に「俺が(油はねから)守ってみせる」と商品にアテレコを入れていたため、視聴者からは「可愛すぎて朝から癒される」「『なぎさ劇場』にハマった」などの声が相次いだ。
 ちなみに青山さんは人気アニメの声も担当しており、2021年4月にアニメ「ラブライブ! スーパースター!!」の葉月恋役として声優デビュー。「なぎさ劇場」で見せるキュートな演技は、「ラブライブ!」ファンにとってもうれしい演出と言えるだろう。
 青山さんの担当回では既に定番化しつつある「なぎさ劇場」。次はどのような寸劇を繰り広げるのか、楽しみに待ちたい。(フリーライター・井原亘)
「なぎさ劇場」だけじゃない! 是非チェックしたいその他トレンドワード
・平成生まれ
・アラフォー
・サロメ様
・蘭ちゃん
■Profile
井原亘
元PR会社社員の30代男性。現在は流行のモノや現象を追いかけるフリーライターとして活動中。ネットサーフィンとSNS巡回が大好きで、暇さえあればスマホをチェックしている