毎月お得なキャンペーンを多数展開しているスマートフォン決済サービス。6月も各社が新しいキャンペーンを開催している。高還元キャンペーンも多数発表されているので、対象店舗や条件を確認して、自分の使いやすいキャンペーンをチェックしておこう。

●PayPayは7月のキャンペーンも決定


 PayPayは今回で第5弾となる「花王商品の購入で最大40%分戻ってくるキャンペーン」を6月1日に開始。対象店舗で花王商品をPayPayで購入すると、決済金額の最大40%を還元するというもので、対象店舗は全国のウエルシア、スギ薬局、サンドラッグ、ツルハドラッグ、マツモトキヨシなど。対象商品はソフィーナ・カネボウ化粧品を除く花王商品。還元率は税込2000円以上で最大20%、税込5000円以上で最大40%となる。還元上限は2500円相当/期間。
 買い物以外にもチャンスがあるキャンペーンとして「本人確認すると参加できる!総額10億ポイントくじ」も開催中。参加条件は「アカウントの本人確認を行うこと」。「セブン-イレブンアプリにPayPayアカウントを連携」や「PayPayクーポンの獲得」などのミッションをこなすと達成度に応じた回数を引くことができる。当選ポイントは1等が1000ポイント、2等が100ポイント、3等が10ポイント。チャレンジ期間は6月1日9時〜21日1時59分、くじ引き期間は6月24日9時〜7月1日1時59分。
 高還元で見逃せないのが5月20日にスタートしたUber Eatsとのコラボキャンペーン。初めて利用するユーザーであれば30%、既存ユーザーであれば10%を還元する。還元上限が前者は450円相当/回・期間、後者は3000円相当/回、5000円相当/期間になっている。もちろん初めてのユーザーは30%還元後に10%還元キャンペーンにも参加できる。期間は6月12日まで。
 今月までとなるのが「2,000円以上のお買物で最大半額当たる!スーパーマーケットジャンボ」。全国のPayPayが使えるほとんどのスーパーが対象で、税込2000円以上の買い物をPayPay残高支払いでするとくじを引くことができる。1等は決済金額の50%、2等で3%、3等で1%が還元される。還元上限は1万円相当/回・月。期間は6月30日まで。
 7月に開催されるキャンペーンもすでに決定している。「日本全国全額チャンス!ペイペイジャンボ」は、全国のPayPay加盟店(一部の店舗・オンラインストスは対象外)が対象。PayPayの対象の決済で買い物すると、期間中合計最大10万ポイントを上限に抽選で決済額の100%・5%・0.5%のPayPayポイントが当たる。
 通常のペイペイジャンボと異なるのは、「PayPayあと払い」「PayPayあと払い(一括のみ)」で決済すると、1回目の抽選で外れた場合にダブルチャンスとしてもう一度抽選できること。期間は8月31日まで。このほか「夏のPayPay祭 PayPayクーポン」なども実施される予定だという。

●d払いは飛行機での旅行でお得に


 d払いは航空会社ジェットスターで5500円以上の支払いをすると、抽選で最大10万ポイント(10万ポイントが5人、1万ポイントが15人、1000ポイントが1000人)が当たるキャンペーンを開催。期間は6月30日まで。特に金曜日と土曜日は別で開催している「毎週おトクなd曜日」で最大4.5%が追加で還元されるので、狙い目だ。

●6月の楽天ペイは“家電”がお得に


 楽天ペイは対象店舗で最大全額還元のチャンスがある「楽天ペイチャンス」を開催中。対象店舗で楽天ペイによる決済を行うと決済金額の最大100%(1等が100%、2等が50%、3等が1%)を還元する。当選確率が50%と高く設定されているのも魅力だ。6月の対象店舗は、エディオン・100満ボルト・クスリ岩崎チェーン。期間は6月30日まで。
 6月は30日からマイナポイント事業第2弾の受付がスタートする。最大2万円分のポイントをゲットするチャンスなので、もしマイナンバーカードをまだ作成していない人は早めに申請することをおすすめしたい。第1弾同様に連携させるキャッシュレス決済サービス独自のキャンペーンも期待されるので、そちらも楽しみに待とう。(BCN・大蔵大輔)