【いま注目のトレンドワード・121】 6月1日、Twitterのトレンドに突如浮上した「佐久間と勝利」。ここで言う「佐久間と勝利」とはSnow Manの佐久間大介さんとSexy Zone・佐藤勝利さんのことだが、なぜ彼らに注目が集まったのだろうか。

●チャレンジは失敗、動画的には大成功?


 ことの発端は、6月1日に配信されたSnow ManのYouTube動画。この日の動画ではメンバーのラウールさん、目黒蓮さん、佐久間大介さん、阿部亮平さん、深澤辰哉さんの5人が出演し、「シェイプアップ! サイズアップゲーム」なる企画を実施していた。
 ゲームの内容は自分の右隣の人より「大きい物」、左隣より「小さい物」を書くというもの。例えばお題が「アメリカ」だった場合、アメリカよりも小さい「あ」から始まる単語を答えなくてはならない。5人全員で一斉にアメリカよりも小さい物を書き出し、誰か1人でも左隣の人より大きい物を書いてしまったら連帯責任で罰ゲームが与えられてしまう。
 残念ながら1回目、2回目は失敗に終わり、続く3回目で事件は起きた。他のメンバーたちが順調に「“さ”で始まる『佐久間大介』より小さいモノ」を挙げていく中、ラストの佐久間さんが出した回答は“佐藤勝利さん”。これで佐藤さんが佐久間さんより身長が低ければチャレンジ成功となるのだが、プロフィールを確認したところ佐藤さんの方がやや高いことが判明するのだった。
 自分の方が確実に高いと思い込んでいただけに、佐久間さんは大ショック。そのうえ「自分よりも背が小さいと思ってすいませんでした」と佐藤さんに謝罪する羽目となり、「佐久間くん、自分より勝利くんの方が小さいと思ってたのか(笑)」「ショックを受けて謝罪する様子が愛おしい」などとネット上で話題になったようだ。
 結果的にトレンド入りするほど注目を集めた今回の一件。チャレンジこそ失敗したが、動画的には大成功だったといえるだろう。(フリーライター・井原亘)
「佐久間と勝利」だけじゃない! 是非チェックしたいその他トレンドワード
・稲垣吾郎
・言い訳Maybe
・SixTONES突撃レポート
・自動実況
■Profile
井原亘
元PR会社社員の30代男性。現在は流行のモノや現象を追いかけるフリーライターとして活動中。ネットサーフィンとSNS巡回が大好きで、暇さえあればスマホをチェックしている