味の素は6月23日に、家庭用の塩調味料「アジシオ」「瀬戸のほんじお」「やさしお」や、「ほんだし」(バラエティ品種含む)およびコンソメ製品の出荷価格を、10月1日納品分から改定することを発表した。
 

 価格改定のおもな理由としては、塩調味料が海水から塩を作る際に必要な石炭の世界的な需給逼迫による価格高騰、「ほんだし」(バラエティ品種含む)およびコンソメ製品では主原料のかつお節や乳糖などの価格高騰が挙げられるほか、価格改定の対象となる全製品において、その他の原材料費、包材費、物流費の上昇が影響している。
 価格改定の対象製品は、塩調味料が12品種、「ほんだし」(バラエティ品種含む)が27品種、コンソメ製品が12品種。
 なお、今回の価格改定による値上げ幅は、全体で約2〜12%となる。