先週から、お得なキャンペーンを紹介する連載「キャッシュレス決済サービスまとめ」をリニューアル。スマートフォン(スマホ)決済サービス、電子マネー、クレジット/プリペイドカード、4大共通ポイント(楽天ポイント・dポイント・Pontaポイント・PayPayポイント)の今月・今週のお得なキャンペーンを厳選して紹介していく。

●PayPay


 PayPay、ヤフー、ソフトバンクは、全国のPayPay加盟店とオンラインショップでお得に買い物ができる「夏の超PayPay祭」を8月31日まで実施している。目玉は「日本全国全額チャンス! 夏のペイペイジャンボ(2022年)」だが、今回は3等すら1回も当たらない……。支払い方法を「PayPayあと払い」に設定すると最大2回抽選となり、当選確率が2倍にアップするので、当たりたいならPayPayカードへの入会を考えた方が良さそうだ。
 なおPayPayは、「PayPay」の登録者数が2022年7月13日に4900万人を突破し、あと100万人足らずで登録者数が5000万人となると発表した。本人確認(eKYC)を完了したユーザー数も22年7月に1000万人を突破したといい、スマホ決済サービスでPayPayは、知名度・ユーザー数ともNo.1だろう。

●楽天ペイ・楽天カード


 エントリー不要の楽天ペイ(アプリ決済)の毎月恒例のキャンペーン「お買い物したその場で結果がわかる!楽天ペイチャンス」は、今月は鳥貴族、薬王堂、ポプラ、生活彩家、杵屋、麦まるなどが対象。その他のキャンペーンは通常、エントリーが必須なので、楽天会員は内容を問わず、ひとまず各キャンペーンにエントリーすることをおすすめしたい。
 全国の自治体と合同で、地域経済活性化キャンペーンも展開中。エントリー不要の「わかやま飲食店応援キャンペーン」は7月18日まで、「ラグビータウン熊谷!キャッシュレス決済で最大25%戻ってくるキャンペーン」は7月31日までとなっている。いずれも還元上限に達し次第終了だ。
 このほか、7月15日から12月末まで、毎月、条件を満たすと抽選で最大1万ポイント当たる「キャッシュレスGOGOフェス」を開催する。第一回は7月15日〜8月31日。要するに、やや細かな条件のある、PayPayの「ペイペイジャンボ」に相当するキャンペーンで、条件を満たす買い物は、ちょっとした宝くじだ。
 また、ビザ・ワールドワイド・ジャパンは、7月31日まで「Visaのタッチ決済」対応カードを対象としたキャンペーン「ドトールグループキャンペーン!Visaのタッチ決済を使うと20%キャッシュバック!」を実施しているが、Visaブランドの楽天カードも対象となっている。
 エントリーは不要で、7月1日〜31日23時59分のキャンペーン期間中に、ドトールグループの店舗(一部店舗除く)で、1円以上1万円以下をVisaのタッチ決済(Apple Pay/Google Pay、ウェアラブル端末含む)で支払うだけで決済金額の20%が戻ってくる。Visaブランドの楽天カード会員、その他のVisaブランドのカード会員は、7月はドトールグループの飲食・持ち帰りがお得だ。

●ドコモ(dカード)


 最後に、NTTドコモが22年7月から23年6月までの1年間にわたって展開する「ドコモ30周年記念キャンペーン」から、「dカード GOLD 入会&利用特典増額キャンペーン 2022」を紹介しよう。
 いわゆるクレジットカード新規入会キャンペーンだが、合計最大2万1000ポイントプレゼントは、1万1000円の年会費を差し引いてもお得だろう。ドコモ回線契約者やdポイントを優先的にためたいユーザーには「dカード GOLD」は価値のあるクレジットカードだ。(BCN・嵯峨野 芙美)