江ノ島電鉄と片瀬西浜・鵠沼海水浴場を運営する江の島海水浴場協同組合は7月21日10時〜8月31日の期間限定で、沿線の提携施設で特典が受けられる1日乗車券「のりおりくん」と海の家の利用をセットにした電子チケットを、小田急電鉄が提供するMaaSアプリ「EMot」で販売する。

●「のりおりくん」提携店約50店舗での優待もあり


 『江ノ電1日乗車券「のりおりくん」&片瀬西浜・鵠沼海水浴場「海の家」セット券』は、片瀬西浜・鵠沼海水浴場のうち18店舗の海の家利用券と江ノ島電鉄1日乗車券「のりおりくん」がセットで1950円になるお得なチケット。また、「のりおりくん」提携店約50店舗でもさまざまな優待を受けられる。
 通常料金は、江ノ電1日乗車券「のりおりくん」(800円)と、片瀬西浜・鵠沼海水浴場「海の家」利用券(シャワー・ロッカー使い放題、1500円)で2300円となる。
 湘南地域は毎年夏季に多くの人で賑わう一方、国道134号線や市街地を中心に交通渋滞が増加している。また、江ノ電グループでは、地域課題である交通渋滞軽減や地域回遊性向上に寄与することを目指し、公共交通利用促進を通じて、湘南エリアでの観光を便利に楽しくする「湘南MaaSプロジェクト」を展開している。
 今後も、共に参加している「かながわSDGsパートナー」としての取り組みを通じて、公共交通の利用促進や片瀬西浜・鵠沼海水浴場の持続可能な地域形成に努めていくという。
 セット券の前売りは行わず、発売日当日限り有効となる。利用券がセットになったお得なチケット