アマゾンジャパンは7月27日に、バローホールディングスとAmazon.co.jp上で共同展開している「バローネットスーパー」において、配送エリアに愛知県の尾張旭市、瀬戸市、長久手市、日進市、愛知郡東郷町を追加した。今回の配送エリア拡大によって、「バローネットスーパー」の配送エリアは愛知県12市2町となっている。

 バローネットスーパーでは、対象エリアに在住するAmazonプライム会員からの、スーパーマーケットバロー実店舗で取り扱う生鮮品をはじめ、惣菜や焼きたてのパン、「valor select」や「valor plus」といったプライベートブランド商品などの注文を、Amazon.co.jpのウェブサイトやAmazonショッピングアプリにて受け付ける。
 注文後、スーパーマーケットバロー店内の専門スタッフが、品質などをチェックしつつ商品を選び、Amazon.co.jpの配送ネットワークを通じて、注文から最短2時間以内に発送する。配送時間は12時〜22時で、当日または翌日の2時間単位で指定できる。
 最低注文金額は税込2000円以上で、配送料は税込8000円未満の注文なら390円、同8000円以上なら無料。
 そのほか、スーパーマーケットバロー 高辻店(愛知県名古屋市)では店舗受取サービスも実施している。注文から最短約1時間後に受け取りが可能で、別途100円の店舗受取サービス料が必要(3000円以上の注文なら無料)。