【いま注目のトレンドワード・150】 7月23日のTwitterにトレンド入りした「ジェシーの笑い袋が欲しい」という何やら怪しげなワード。きっかけはSixTONESが公式ブログで募ったライブグッズのアイデアのようだが、一体“笑い袋”とは何なのだろうか。

●ファンにとっては常識! ジェシー独特の笑い方


 SixTONESのジェシーといえば、アメリカ人の父と日本人の母を持つハーフ。高身長でモデル並みのルックスだが、天然ボケやギャグをかます愛されキャラでもある。そのジェシーの笑い方はとても特徴的で、ファンには「ホットドッグが好きそうな笑い方」と称されているほど。
 YouTubeの字幕には「AHAHAHAHA!」の文字が付くほど豪快なジェシーの笑い方は、ファンにとって癒しのよう。「ジェシーの笑い声聞くとつられて爆笑してしまう」「元気が出るよね」などの声も多く聞かれる。
 そんなファンが多かったからこそ、SixTONESが公式ブログで募ったライブグッズのアイデアに「ジェシーの笑い袋を求める」「ライブでMCのときにみんなで使いたい!」などの声が殺到。トレンド入りするほど盛り上がりを見せたのだ。
 実はジェシーのトレンド入りは今回が初めてではない。仲良しの霜降り明星・せいやが一緒に出かけた際、「(ふたりしかいないのに)ジェシーがマックシェイクを4つ頼んだ」という珍事が。この話がSNS上で広がり「マックシェイク4つ」がトレンド入りしてしまう。さらに心霊ドッキリでも「お菊さん」のことを「おかきさん」と言い間違えてトレンド入り。これからもジェシーの不意打ちトレンド入りを期待したい。(フリーライター・井原亘)
「ジェシーの笑い袋」だけじゃない! 是非チェックしたいその他トレンドワード
・ギアさん
・#まいにちアーニャ
・ポプマス
・めめ朝ドラ
■Profile
井原亘
元PR会社社員の30代男性。現在は流行のモノや現象を追いかけるフリーライターとして活動中。ネットサーフィンとSNS巡回が大好きで、暇さえあればスマホをチェックしている