PayPayは、今年7月に追加した「ネット利用・注文で使えるPayPayクーポン」として、ベルクの「スマベルク」導入店舗の対象店舗限定で使えるPayPayクーポンを配信している。クーポン配信・利用期間は9月18日23時59分まで。

 スマベルクは、埼玉・群馬を中心に関東エリアに出店するスーパー・ベルクが2020年9月にベルク北坂戸店から開始した、レジに並ばず、手元のスマートフォンで商品バーコードを読み取ってセルフで決済できるサービス。
 専用アプリ「スマベルク」に無料の「ベルクカード」を登録すると利用でき、店舗の入り口にある「店舗QR」を読み取ってチェックイン後、購入したい商品のバーコードを自身でスキャンを行い、最後に「支払い」ボタンをタップしてアプリ内で決済が完了、「退店コード」を読み取ると買い物終了となる。
 今回のスマベルクのPayPayクーポンは、事前に獲得したうえで、2000円以上の支払いで何回でも適用される。1回あたり・期間中の最大付与額は500ポイント。なお、スマベルクアプリ内でのPayPay決済のみに適用され、通常レジでのPayPay決済は対象外。
 クーポンの対象店舗は、さいたま櫛引店、ベスタ東鷲宮店、北坂戸店、戸田氷川町店、川口前川店、浦和根岸店、飯能阿須店、さいたま南与野店、かごはら南店、北本二ツ家店、和光白子店、ぐりーんうぉーく店、足立新田店、流山おおたかの森店、フォルテ津田沼店、フォルテ行徳店、フォルテ船橋店、佐倉志津店、フォルテ千葉ニュータウン店、フォルテ我孫子店、流山東深井店、フォルテ蘇我店、松戸河原塚店、フォルテ森永橋店、相模原宮下本町店、フォルテ太田店、フォルテ横浜川和町店。9月17日からは上尾春日店も対象店舗に加わる。