KDDIと沖縄セルラーは、オンライン専用ブランド「povo2.0」において、iPhoneの設定メニューからのeSIM再発行(eSIMクイック転送)に対応したと発表した。

 iOS 16以降を搭載した機種(iPhone 8以降)同士では、iOS 16から新たに追加されたeSIMクイック転送機能により、eKYCによる本人確認の必要なく、eSIM/SIMカードを転送してeSIMとして適用できるため、従来の「チャット問い合わせ・コード読み取り」に比べ、より簡単に機種変更が可能になる。転送方法は、BluetoothとiCloudの2通り。
 受付時間は1時〜2時50分、7時〜23時50分。なお、メンテナンスのため受付時間が変更になる場合がある。
 povo2.0は、従来の月額固定料金のプランとは異なる、必要なデータ容量(データトッピング)を事前にチャージして利用する新しいスタイルのオンライン専用モバイル通信サービス。SIMカードとeSIMを提供しており、eSIMは、2回線目などに最適だ。