総務省が実施している「マイナポイント第2弾」のマイナポイント付与の条件は、2022年9月30日までにマイナンバーカードの交付を申請した人だったが、2022年12月末に延期された。総務省、デジタル庁など関係省庁と自治体は、この延長期間にマイナンバーカード取得者のさらなる増加を目指す。

 最大2万円相当もらえるマイナポイント第2弾の申込期限は、23年2月末のまま変更はない。条件を満たすともらえる最大2万円相当のマイナポイントのうち、「健康保険証としての利用申込」「公金受取口座の登録」を条件とした合計1万5000円(7500円×2)相当のマイナポイントは買い物なしに手順に沿って申し込むだけで付与される。