【いま注目のトレンドワード・175】 9月19日のTwitterトレンドに、突如「ホルモン」がランクインした。一見お肉かと思ったが、どうやらロックバンド「マキシマム ザ ホルモン」のよう。一体何が起きたのだろうか?

●挿入歌「刃渡り2億センチ」に加え、EDテーマも担当決定!


 「ホルモン」とは「マキシマム ザ ホルモン」の略称で、マキシマムザ亮君、ダイスケはん、上ちゃん、ナヲの4人からなるロックバンド。2022年1月には、31曲をフル収録したBlu-rayとDVDの2枚組を“潮吹き”価格(4029円/税抜)でリリースしている。常にファンの期待を凌駕するホルモンは、“腹ペコ”と呼ばれるファンを熱狂させ続けてきた。
 そんな彼らの新曲「刃渡り2億センチ」が、10月11日からテレビ東京系列にて放送開始のテレビアニメ「チェンソーマン」の挿入歌&EDテーマに決定。当然大きな話題を呼び今回のトレンド入りという運びとなった。
 原作の「チェンソーマン」(藤本タツキ)は、22年9月時点でコミックス累計発行部数1500万部を突破した。アニメ「チェンソーマン」はMAPPAが制作。OPテーマには米津玄師さんの「KICK BACK」を採用し、EDテーマは全12話を週替わりで豪華アーティストが担当する。ホルモン以外の参加アーティストは、ano、Eve、Aimer、Kanaria、syudou、女王蜂、ずっと真夜中でいいのに。、TK from 凛として時雨、TOOBOE、Vaundy、PEOPLE 1。
 9月19日には「ホルモン」の公式YouTubeで新曲の歌詞を撮影した動画が公開され、ファンからは「タイトルが絶妙だし、チェンソーマン感がバリバリ出てる!」「もっとアニソンを担当してほしいな」などの声が相次いだ。
 作詞・作曲のマキシマムザ亮君は、「バンドの新曲を作るペースが異様に遅いわたくしですが、好きな漫画の作品の為なら発情期の犬が腰振るように高速で喜んで曲作ります」とコメントを寄せている。彼らの楽曲が何話目で流れるかは放送を心待ちにしたい。(フリーライター・井原亘)
「ホルモン」だけじゃない! 是非チェックしたいその他トレンドワード
・新・一番搾り
・サザエ24個
・キャンディス
・忍ちゃん
■Profile
井原亘
元PR会社社員の30代男性。現在は流行のモノや現象を追いかけるフリーライターとして活動中。ネットサーフィンとSNS巡回が大好きで、暇さえあればスマホをチェックしている