【いま注目のトレンドワード・196】 10月25日の朝から突如トレンドに現れた「キッタキッテナイ」というワード。Snow Manの宮舘涼太さんが出演した、朝の情報番組でのひとコマと関係していたようだ。話題になったポイントや、「キッタキッテナイ」に対するTwitterでの反応を見てみよう。


●クセが強すぎる演出にスタジオも騒然


 10月25日の朝、「キッタキッテナイ」というワードがTwitter上でトレンド入りを果たした。一見すると謎なワードかもしれないが、実は「キッタキッテナイ」とはアイドルグループSnow Manの楽曲名。メンバーの宮舘涼太さんがTBS系の情報番組「ラヴィット!」に出演した際にBGMとして使われ、話題になったのだ。
 番組内では、料理コーナーに宮舘さんが出演。特殊効果を使い華麗に登場した後、豚の生姜焼き作りを披露しはじめた。
 調理中に「キッタキッテナイ」が流れると、宮舘さんは楽曲に合わせてキャベツを千切りに。Twitter上のファンも「キャベツを切るフリと“KITTENAI”って歌詞が合ってて最高」「さすがです」とバラエティセンスを絶賛していた。また本来「キッタキッテナイ」は料理とは関係のない楽曲だが、「あんな使い方もあるんだ」と驚きのツイートも寄せられている。
 さらに調理が進むと、宮舘さんが突然「This is 宮舘電波ジャック」と発言。次の瞬間には画面内の映像が6分割され、そのうち5枠を使いあらゆる角度から宮舘さんの姿が映された。豪華な特別演出に、Twitterでは「舘様今日も飛ばしてるな」といった声が。なお「宮舘電波ジャック」というワードも、「キッタキッテナイ」と同様にトレンド入りしていた。
 アイドルだけでなく、タレントとしての存在感も増している宮舘さん。Snow Manの楽曲とともに、今後も視聴者を楽しませてくれることを期待したい。(フリーライター・井原亘)
「キッタキッテナイ」だけじゃない! 是非チェックしたいその他トレンドワード
・完全合格
・すし写真集
・チェンソーマン芸人
・シンクロ兄弟
■Profile
井原亘
元PR会社社員の30代男性。現在は流行のモノや現象を追いかけるフリーライターとして活動中。ネットサーフィンとSNS巡回が大好きで、暇さえあればスマホをチェックしている