イオンは、「イオン」「イオンスタイル」194店舗で、動画配信サービスの視聴に特化した4K解像度の50型「ORION チューナーレススマートテレビ AEUD-50D」を11月8日に発売する。

 「ORION チューナーレススマートテレビ AEUD-50D」は、テレビ放送の視聴に必要なチューナーを内蔵せず、ネット動画の視聴に特化してAndroid TVを搭載し、高解像度の映像と音声に対応した限定モデル。地上波よりもネットコンテンツを楽しみたい人はもちろん、ゲーム機やパソコンのディスプレイ用におすすめとなっている。
 動画視聴には十分な16GBの大容量メモリを搭載し、動画や操作もストレスなく動く。また、HDR(High dynamic range)対応で、「色深度(明暗差の階調)」を増やし、よりリアルな映像表現が可能。さらに、最高レベルの輝度表示能力「Dolby Vision」技術にも対応しているので、より大きな明暗差や滑らかな階調、豊かな色域を表現できる。Dolby Atomosに対応したスピーカーと接続すれば、立体音響による臨場感あるサウンドが楽しめる。
 HDMI入力は、ゲーム機、パソコンなどを同時に四つまでつなげることができる。
 価格は4万3780円。ブラックフライデーセール期間の11月18日から27日は3万8280円で販売する。