PayPayカードは、年会費無料の「PayPayカード」に比べてPayPayポイントがより多くたまる「PayPayカード ゴールド」の新規会員募集を2022年11月下旬以降に開始する。年会費は1万1000円。

●PayPayポイントがザクザクたまるお得なクレカ


 PayPayカード ゴールドは、利用額の最大2%(基本1.5%+「PayPayあと払い」特典0.5%、一部対象外・付与率変更あり)のPayPayポイントがたまるクレジットカード。ソフトバンクやワイモバイルのスマートフォン(スマホ)・携帯電話や、携帯電話料金合算払いに設定した「SoftBank 光」「SoftBank Air」「おうちでんき」「自然でんき」の利用料金などの支払いでは、PayPayポイントに交換可能なソフトバンクポイントまたはPayPayポイントが付与される。これら通信料などの支払いに対するポイント付与は税抜き1000円ごとに3〜10%。
 さらに、独自の特典として、PayPayカード ゴールドの入会と同時に「Yahoo!プレミアム会員」に追加料金なしで入会でき、「Yahoo!プレミアム」の全ての特典が使い放題になるほか、「Yahoo!ショッピング」「LOHACO」での決済額に対し、付与するPayPayポイントを2%上乗せする。また、特典として「最高1億円の海外旅行保険(自動付帯)」「主要国内空港ラウンジ無料」「最高300万円のお買い物保険」を付帯する。このほかサービス詳細は、今後開設する特設サイトで紹介する。
 クレジットカードのポイント還元率は0.5〜1%が多いが、PayPayカード ゴールドは1.5%の高還元となる。ブランドはJCB、Visa、Mastercardから選択でき、カードや設定済みスマホをかざして決済するタッチ決済(コンタクトレス決済)はそれぞれ利用が可能。カラーはゴールド調。家族カードはなし。ETCカードは発行可能で年会費無料。
 新規入会特典として、カード入会と3回の利用で最大7000円相当のPayPayポイントをプレゼントする企画を実施する。新規入会特典は終了日未定で、終了1カ月前までに告知する。